語学

語学留学するならまず日本で「英語でネットサーフィン」してみよう!

私は、語学が好きで、日頃から何カ国語かに触れるようにしているのですが、今でこそこうして語学を楽しめているものの、どうやって楽しんだらいいのか迷っていた時期も長く、参考書や語学学校の勉強が退屈だと思いながらも、それしかないと思って続けていた時期もありました。

今は、参考書の勉強は本当にたまに、気が向いた時に少し読むことがありますが、その方法以外に、納得のいく量と質で、楽しみながら勉強できるようになったので、その方法をシェアしようと思います。

英語を楽しむためのとっておきの方法、それは、検索エンジンをご当地環境にしてしまうことなんです。

ネットサーフィンで英語を学ぶ手順

ご当地検索を取り入れよう!

普段私たちが何かを検索する時、日本に居る日本語話者のGoogle検索は、一般的には日本仕様になっているので、英単語で検索しても、日本語寄りの記事がヒットしてしまうのですが、その仕様を海外仕様(ご当地仕様)に変えます。

アメリカなどのgoogle検索を使うのです!
(下記サイトは米国googleの検索サイトです)

https://www.google.com/webhp?gl=us&hl=en&gws_rd=cr&pws=0

この米国googleのページですが、URLが上記のようになっており、

gl=usのusが国コード(ISO 3166-1 alpha-2
hl=enのenが言語コード(ISO 639-1

という仕組みです。

なので、この部分をお好みでカスタマイズすると、お好みの世界へ飛べるわけです。

例えば、ペルーのgoogleを使ったスペイン語検索をしたいという場合は

gl=pe
hl=es

という風に書き換えます。

▼詳しく書かれているサイト▼

興味のあることから思いつく英単語を入れて検索してみよう!

海外のことなんて知らない!・・・いいんです。

海外には、日本のことを書いている日本マニアのような方もいらっしゃるので、今、普通に興味のあることが、向こうの国ではどんな風に言われているのか知ることができます。

「日本茶(japanese tea)」とかでもいいんです。

初心者すぎて、訳がわからない!・・・分かるようになりますので、何かキーワードを日本語で考えて、辞書で引いて英単語を見つけてください。

人の名前でも、野球のチーム名でも、動物の種類でもなんでも大丈夫です。

《英語初心者さんにアドバイス》
検索したら、直感で開いてみようと思うタイトルをクリック!それもよくわからない場合は「images」に切り替えて、好みの写真からWEBに入る手もあります♪

《検索のコツ》
大手雑誌社などのコラムよりも、文章がフレンドリーな、一般の人が書いているブログを探すことをオススメします。興味のある単語に追加して「 blog 」「 blogger 」と言ったキーワードを入れると良いですよ♪

グッときた単語や表現はコピペでストック!

日本語の直訳が対応しない表現や、スラング、なんだかかっこいい言い回し、そんなフレーズに出会ったら、なるべくコピペでEvernoteなどにストックします。

この作業は、興味のあるものを読んで、疑問に思って調べて・・・という背景を伴うので、記憶の定着にも効果的ですし、出来上がったストックは振り返って読んでもワクワクするものになります。

実際に自分の興味のある分野、熱く語りたい分野の単語やフレーズは、実際に使う確率が高いというのも実に効率が良いんです。

ストックは、実際に使う機会(SNSなどでOK)がやってきたら、調べるために開いたり、ふとした思いつきで振り返って眺めてみたりと、良い意味で適当に使います。

留学方法は以上の3つとなります。

《ちょっとしたアドバイス》
調べるためのツールとして、レベルに応じた参考書(文法書や辞書)があるとよりスムーズです。

また、ネイティブあるあるな “ 正確ではないけど通じる表現 ” などをどうしても教科書的に正しく修正したい方は参考書があったほうが確かです。

WEB留学中の私が読み入っている英語サイト(参考までに)

えぇ、私の興味のあることなのですが・・・

私の好きなキーワードで検索して見つけたサイトです。

最初は読む気にもならない方もいらっしゃるかもしれませんが、もしもこれが、自身がとても興味のあることだったら、どうにかして読んでみたくなりませんか?

もしくは、こういうのスラスラ読めるようになりたい!って思いませんか?

諦めなくて大丈夫!少しずつできるようになります!!

カヨン三世
カヨン三世
好きこそ物の上手なれ!

ブログ記事の場合、たくさんの写真が盛り込まれているものが多いし、ブログ自体のデザインも見応えがあります。読まずとも見ているだけで惹きつけられるものがあるでしょう。

最初は見た目だけのお気に入りサイトを探しまくるだけでも英語力はじわじわと上がり

読むようになると、英語の書き方や表現を自然と習得でき

習得できて来ると、サイトを通して交流ができるようにまでになれます!

インプットが増えて来ると、どこかでアウトプットしたくなり、SNSのコミュニティにコメントしたり、リアルに関われる友達探しをしたくなったりと・・・

行動が行動を呼ぶ仕組みになっております。

情熱が上達に反映される仕組みとなっております。

とてつもなく興味深い情報を発信しているブロガーさんを見つけたら、話せるものなら話しかけたくなりませんか?

おわりに

私は今までに、英語のために映画を見る、英語のために洋書を読む、英語のためにレベルの低いもの(子供向けの教材)から、なども散々試したのですが、

やっぱり何と言っても自分のために 』自分の興味のある分野を物色するのが一番強烈だし効率的だと実感しています。

そんなわけで、英語でネットサーフィン、本当にお勧めします!

格安(というか費用かからない)です!

また、私がこれを絶賛お勧めする理由はもう一つあります。

情報が簡単に手に入るようになった現代ですが、まだまだ、専門家(翻訳家など)に頼ってばかりな社会だな、と思ったからなんです。

カヨン三世
カヨン三世
知りたいことを翻訳待ちせずに早く知りたい!

翻訳待ちの受身ばかりだと、情報の解釈が偏ってしまい、海外では〇〇だ、みたいな日本独自のある一定の狭い視点みたいなものが定着するのではないでしょうか。

しかし、それって、本当はそうじゃないんですよ。

海外に住んでみて実感したことなのですが、世界は思ったより広いです。

世界を感じるのは、自分自身の意識次第!

意識が広がると、世界も広がるのです。

もっとグローバルな視野でグローバルな世界を体験したほうが断然楽しい!!

皆様の世界が広がります様に!

▼語学(スペイン語)の習得にめっちゃ苦労したあれこれを書きました!

あわせて読みたい
私がスペイン語ができるようになるまでの長すぎる道のり。 スペイン語の知識ゼロ、英語も大して話せない状態で突然南米のスペイン語圏に住んでみてから私がどんな過程を経て、話せるようになったの...



ランキング参加しています♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング
ABOUT ME
アバター
カヨン三世
流離うブロガー。 ルパンに恋する80年生まれ。 6年間(2008-2014)の海外放浪を経て自由なところに本当の自分がいることに気がつく。 「自分を生きる大冒険」をテーマに “心と体と魂” を癒すライフスタイルを北海道から発信しています。