沖縄観光スポット

久米島でセルフリトリートの旅。

沖縄に住み始めたら、これまでの旅衝動(嗚呼、海外行きたい!嗚呼、海外行きたすぎる!嗚呼、旅したい!!!)的なものが薄らいでしまい、

なんとなく穏やかな日々を送っていたのですが、慣れてきたのか、那覇のアーバン生活に少し速さを感じる様に。

無意識にでも早い速度で生きてると、思い込みの様な雑念になかなか気がついてあげられなくて、そうやって、思い込みを溜め込んでいく。

そんな感覚があるので、環境を少し変え、よりゆっくりな時間を感じられる場所で色々浄化してあげよう。

自分をリトリートする、自分へのご褒美旅行という目的で、久米島へ出かけてきました。

ゆっくりしたいので、交通手段もゆっくりなやつ。

そう、飛行機じゃなくて船ですよ。笑。

(船だと、沖縄本島から約四時間くらいかかります)

カヨン三世
カヨン三世
四時間も船に揺られると色々大変・・・飛行機にすればよかったと思ってます!

あまり予備知識も入れず、なんとなく行っちゃったんですが、観光インフォメーションもホテルなどに置いてある無料パンフレットだけで充分な情報量。

(情報が多いのではなくて、スポットが少ないという解釈もありますが)

レンタカーを借り、ゆったり回るパワースポットや自然たち。

この “ざわわ” 感が時間をゆっくりにしてくれます^^

ミーフガーの風に吹かれてデトックス!

ミーフガーはすごい。

この穴の真下だけ、何故か強い風が吹いている。

周囲のエネルギーも手伝って、かなり大きなエネルギーを感じます。遠目に見るんじゃなくて、空洞のところ、絶対行ったほうがいい。

ちょうど空洞のところが↑これ。ここだけ風がビュービューしてます。

風にデトックスしてもらえます。

なぜにこんな形なんだよ、畳石!

畳石も不思議な光景でした。

安山岩質の溶岩がゆっくり冷えて岩石になる時に割れ目ができる柱状節理と呼ばれるもので、世界的にも珍しいといわれています。表面は波の浸食でほとんど平坦になっていて、まさに自然の作り出した芸術作品です。
引用:おきなわ物語

太古の宇宙の波動が形になっているわけですね。

私って宇宙の一部なんだとつくづく思う。

はての浜が天国の様でびっくりした!美しすぎる。

はての浜はツアーを予約し、ボートでたどり着きます。

周辺でシュノーケリングとSUPを。

初めてのSUPは、波が荒かったので不安定だったんですが、ツアーで一緒だったメンズ二人を差し置いて、私はヒョイっと立てましたし、一度しか落ちなかったですよ。運動神経悪い割に好結果!(自慢。笑)

自分を信じる。海を信じる。SUPを信じる。

今ここを信じる。

足の指一本一本でしっかりと地を掴んで、しっかりゆったりと立ってみる。

そして、自分の全てを「いまここに委ね、いまここだけを感じる」!

頭で考えているだけでは、なかなかこの感覚わからないものですけど、荒波のSUPだと、この体験ができますよ。何気にすごいおすすめなSUP体験。

海の上に立っているって不思議。ウミガメもたくさん泳いでいて、浦島太郎な気分になれますし。私は気に入った!

大自然にはいつも助けられています。

大自然に感謝したい。エコな暮らしでそれを伝えよう。自然に還ろう。

エネルギーが快適に循環すると、心も体もデトックスされ、自分に還れますね。

みなさまも良い旅を!



ランキング参加しています♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング
ABOUT ME
アバター
カヨン三世
流離うブロガー。 ルパンに恋する80年生まれ。 6年間(2008-2014)の海外放浪を経て自由なところに本当の自分がいることに気がつく。 「自分を生きる大冒険」をテーマに “心と体と魂” を癒すライフスタイルを北海道から発信しています。