体(美容・健康)

生まれる前を思い出す?!魔法仕掛けの「羊水塩」の使い方

納得のバスソルト探して彷徨う中、ついに見つけた逸品があります。

不思議な塩「羊水塩」をご紹介します。

「羊水塩」とは?

羊水塩とは、汚染されていない天然の海の塩を人工的に調整し、羊水(胎児が浮いている水分)と同等のミネラルバランスを再現した塩で、泉州塩業「鯨屋」さんが販売しています。

普通の天然塩が浄化力の強いものだと例えたら、羊水塩は清める作用を感じる、優しく包み込んでくれる存在。

好奇心で購入してみたら、もう手放せなくなるという。笑。

カヨン三世
カヨン三世
すでに三箱目をリピートしてます!

毎日、母の胎内に戻るかの様な癒しのお風呂を満喫しています。

また、入浴剤以外にもかなり使える優秀な羊水塩。私なりの使い方、ご紹介しますね。

「羊水塩」おすすめな使い方

目・鼻・喉の洗浄液として

羊水塩を精製水(もしくはミネラルウォーター)に溶かし、1%にしたものを、ボトルに作って常備。

それを使い、目・鼻・喉を洗浄します。痛みも伴わず、薬品も入っていないので、安心して使っています。

安心して洗浄すると、ほんと気持ちが良いです。

入浴剤として

全身浴には一袋・・・ですが、私は半身浴なので、二分の一袋を一度に使っています。

長時間入浴しても、肌がシワシワorブヨブヨになることがなく、水道水シャワーで洗い流さずにそのまま上がると、肌の乾燥を防ぎます。冬の乾燥したシーズンでも、肌が粉を吹く様なことがなくなりました。

また、電磁波を流出してくれるのか、手足の指先から、チリチリと電流の様なものが放出されている感覚があり、とても気持ちが良い。(温まる時のジンジンするのとは別です)

母の胎内に入っている=血漿と同じ成分に入っている=汗と同じ成分に入っている

・・・と言う、まさにニュートラルな場所にいる様な感じです。

なので、火傷や切り傷などにも滲みることがなく、怪我をした時のお風呂にはもってこい。生傷絶えない、やんちゃなお子様にもオススメです。

海水や温泉水とも違った不思議な体感を得られます。

風呂の残り湯は洗濯に使っていますが問題ありません。

化粧水として

入浴剤に使ってみて、肌が乾燥しないことに気がついたので、1%液を作り、スプレーボトルに入れて化粧水代わりに使う様にしています。

入浴後、まず最初にブースターとしてオイルを一滴ハンドプレスし、じんわりにじむ汗(天然美容液)を肌に浸透させた後、それでも水分が足りないな、と感じた時に羊水塩水を肌に馴染ませています。

かなりの乾燥肌の私なのですが、オイルと羊水塩水だけで事足りる様になり、お肌に優しく、お財布にも優しく、自分の肌そのものの自然治癒力(自然活性化力)を上げるプロセスに一躍買っていると実感しています。

野菜の塩ゆでに

食用にも使うことのできる羊水塩ですが、調味に使うには、普段の塩とは少し違う味なので難しい。

ただ、野菜を塩ゆでする際だけは、羊水塩を用いると、野菜の茹で上がりの透き通り感が全然違い、茹で上がりが見た目にも瑞々しく、茹で上がった野菜も気持ちよさそうなこと!

彩が増して、益々美味しく仕上がりますよ。

(茹で上がった野菜には、ちょこっとだけ、普通の天然塩(オススメは「ぬちまーす」)を振るともっと美味しくなります♪)

犬の入浴に♡シャンプー要らずでサラッサラ

私のワンチャンは、シーズー犬で、脂漏と言われる皮膚の性質を持っている上に、ロングコート。

体毛がオイリーになり、マメに洗わないと不衛生なのですが、羊水塩風呂に入れて、ジャブジャブと毛をすすぐだけで、シャンプーを使わなくてもそれなりに綺麗になり、サラサラな洗い上がり。

皮膚も自然を保っており、トラブルがありません。

目にもしみないので、嫌がることなく顔をジャブジャブ洗わせてくれています。

湯上がりの浴槽は、汚れで濁り、洗った感も抜群。かなり落ちる!

ワンチャンの健康も考慮し、経皮からのミネラル補給、ケミカル回避と、良いことばかりなのでオススメです!

おわりに

日本人は塩分不足?!なる言われがありますが、塩分(単にNaCl)というよりか、ミネラル全般が足りていない(もしくは偏っている)そうです。

減塩=健康とされる考えもありますが、動物の身体は、電解質(ミネラル)が細胞を動かしていて、神経伝達を担っているし、筋肉を動かすのも、骨を作っているのもミネラルが関係しています。

思った以上にミネラルは重要なのです。

生活習慣も各々で異なるので、万人に、塩分が足りない!という訳ではないと思いますが、その他のミネラルバランスを含めた考えを反映させたら「羊水塩」を皮膚から取り入れることが、細胞の活性化に繋がるかもしれません。

皆様の日々が、細胞元気に、持ち合わせた能力全開で過ごせることを祈ってます・・・

あわせて読みたい
【健康】身体に良い「塩」オススメ18選! 健康維持のために必要な「塩」。 健康ブーム、塩ブームの最中 “どの「塩」が良いんだろう?” という疑問を持つのは当然のこと...
ABOUT ME
アバター
カヨン三世
沖縄移住2年目ブロガー。 ルパンに恋する80年生まれ。 6年間(2008-2014)の海外放浪を経て自由なところに本当の自分がいることに気がつく。 「自分を生きる大冒険」をテーマに “心と体と魂” を癒すライフスタイルを沖縄から発信しています。