【レシピ】『福神漬け』は自家製することで神の宿るスーパーソウルフードになる。

夏の香りのする季節。お店に並ぶ野菜たちも夏の笑顔。

夏野菜をたっぷり使って作る、福神漬けの季節がやってきました!!

自家製の福神漬けは美味しいだけではなく、愛情をたっぷり込めて作ることのできる神聖なおかず。

さらには余計な添加物も避けられるし、身体にも嬉しい健康食です。

作り方がとても簡単なので、皆さんにトライしてもらいたい!

福神漬けの作り方

好きな野菜(大根、きゅうり、ミョウガ、生姜、ナス、大葉、人参、レンコン等)を写真の様に刻む。(スライサー使用しました)

適当に塩を振って、30分ほど放置してしんなりしたら、水分をギュギュッと絞る。

一煮立ちさせたタレ(醤油:みりん:酢=1:1:1)+砂糖と塩(お好みで)の粗熱が取れたら、そこに野菜をつけ、完全に冷めてから、冷蔵庫で半日以上寝かせる。

で・・・完成!

※冷蔵庫で一週間ほど日持ちします。
※冷凍保存も可能です。

調味料を『本物』に拘ると、めちゃくちゃ美味しいです。

神聖なスーパーソウルフードになる理由。

愛情が込められることはもちろんですが、ちゃんと発酵している本物の調味料を使って作れることで、菌が錬金術(調理)を手伝ってくれるんです。

野菜を最初に発酵させる(ぬか漬けや塩麹漬け)にするもよし、水分を抜くのに、天日干しにするもよし。

地球の恩恵を思う様に取り入れて、独自のものを作ることができるんです!!

きっと、各ご家庭にそのレシピがあることでしょう。

秘伝のレシピこそソウルフード!秘伝のレシピを是非開発していただきたい。

カレーライスのお供だけではなく、おにぎりに混ぜても美味しい。

ご飯が進みまくるくらいの神食材だから、福神漬けと名付けられたといういわれも有るそうです。

是非とも、福神漬けで、快適な夏をお過ごしください・・・



ランキング参加しています♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング
ABOUT ME
アバター
カヨン三世
流離うブロガー。 ルパンに恋する80年生まれ。 6年間(2008-2014)の海外放浪を経て自由なところに本当の自分がいることに気がつく。 「自分を生きる大冒険」をテーマに “心と体と魂” を癒すライフスタイルを北海道から発信しています。