気づきのエッセイ

呼吸の観察で知ることのできるハート(魂)の声。

よく言われている「ハートの声を聞きなさい」ということなのですが、

そんなこと言われてもよく分からないという方は多いのではないでしょうか?

また、宇宙の法則で「ワクワクに従いなさい」といいますが、

この「ワクワク」には、本物のワクワクと偽物のワクワクがあることにお気づきでしょうか?

ハートの声のに従って、ワクワクする選択をしていけば良い訳なのですが、それがスムーズに行える様になるには、少し気づきが必要なようです。

単にワクワクする・・・というのはエゴの感情が伴っていることが多いんです。

なんとも単純な例ですが、大金持ちになってお手伝いさん付きの大豪邸に住み、運転手付きの高級車を構え、バカンスは豪華客船で世界旅行

・・・というのが手に入る場合の心躍る様なワクワクは、エゴまみれのワクワクです。

(この様なことにワクワクしない方もいらっしゃると思いますが、ワクワクすると仮定してというお話です)

この様なワクワクに耳を傾けても、ハートの声を聞いているという事にはなりませんね。

***

思った事(状況)に対するハートの声を聞くには、呼吸を観察してみるというのが効果的です。

リラックスした時の呼吸、緊張した時の呼吸、

体験を重ねながら、その呼吸が起きた時に身体がどれくらい居心地が良いのか、自分自身の状態として自分の中にデータを集めておく必要がありますが、

データの用意がない方は、過去の至福の経験や最悪な経験を思い出した時に、呼吸と身体がどの様な反応を示すのか、観察してみてください。

呼吸や身体の状態の違いが分かる様になったら、ハートに聞いてみたいことを思い浮かべます。

これって自分にとって良いの?悪いの?などジャッジするのはタブーです。

ハートに聞いてみたい事、それだけに集中して、呼吸がどのような状態なのかを観察します。

安堵の呼吸ができていたら、それはハートがOKを出しています。

呼吸が浅くなったり、身体のどこかが強張ったりしたら、ハートがNOを出しています。

***

これは「Oリングテスト」の原理と同じで、横隔膜や肋間筋の緊張を観察する方法です。

Oリングテストは一人では出来ませんが、呼吸の観察は一人でできます。

(むしろ自分にしかできませんね)

この方法で、様々なことをハートに聞いていると、今まで知らなかった自分に出会える事もあります。

ピンチの時、選択を迫られている時だけやるのではなく、日常的にやってみてください。

ネットなどで見つけた美しい写真や、摂っているサプリメント、使っている調味料、化粧品などあらゆるもので試すことができます。

私がよく使うのは旅先を選ぶ時です。

いくつかの写真を見比べ、呼吸がスムーズなところを選ぶ様にしていますが、

旅先に到着するとやっぱり同じ様な呼吸になり、心身ともに落ち着くんですよ。

***

体調や集中力によっても、うまくできたりできなかったりがあるのですが、

気にせずに続けていたら、本当のワクワクがどんな感覚なのか分かる様になりました。

テンションの上がる「イェ〜い!」みたいなものとは全然違います。

宇宙のワクワクって、思った以上にニュートラルで私たちを守ってくれているものだいうことがわかります。

ぜひお試しください。

ABOUT ME
アバター
カヨン三世
沖縄移住2年目ブロガー。 ルパンに恋する80年生まれ。 6年間(2008-2014)の海外放浪を経て自由なところに本当の自分がいることに気がつく。 「自分を生きる大冒険」をテーマに “心と体と魂” を癒すライフスタイルを沖縄から発信しています。