心(メンタル)

潜在意識をクリーニングして身軽になる方法。

私の場合、熱めの湯たんぽを当てていると、ふと、ネガティブな経験が脳裏に浮かびます。

凝り固まった筋肉や、筋膜にこびり付いた過去の体験の記憶が、熱で緩んで脳裏に出てきてしまうのでしょうね。

そんな時は、ポジティブになるために無理して無視せずに、頑張らず、浮かんできた情景を、シャボン玉の様なスクリーンに写して眺めてみます。

少しだけボーッと観察してみます。

そういう事もあったな・・・と認め「ただ起こっただけ」と、そこに集中して感情を動かさない様に傍観すると、シャボン玉スクリーンも安定してきます。

スクリーンが安定したら、両手でバチン!とシャボン玉を割ります。

するとその情景が、目の前からバチンと消えてしまいます。

私はこの方法で、多くのトラウマを解消してきました。

もちろん、一度で消えてくれるものばかりではなく、何度か行ったものもありますし、何度やってもまだまだ・・・な心の傷もあります。

しかし、これをやっていると、嫌なことを思い出す頻度も減りますし、ストレス耐性が付く様です。

嫌なことに心を巻き込まれる事が減って、日々が快適になっていくのを感じています。

自分ではそこまでトラウマだと思っていないことや、すっかり忘れていた嫌な出来事も多く思い出されます。

どうやったらそれを思い出せたのかすら不思議・・・という感じなのですが

身体が記憶しているからだとしか思えません。

もし嫌な雑念が過ぎったら、シャボン玉スクリーンに映し出してバチンと消してみてください。

皆様に良いことが起こります様に。

あわせて読みたい
夏こそ冷え性対策「湯たんぽ整体」は冷えどころか色々整うんです。 沖縄は梅雨が明け、もう普通に真夏感。 このクソ暑い中湯たんぽやる人なんてどこにいる?!と突っ込まれそうですが、いるんですね...


ランキング参加しています♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング
ABOUT ME
アバター
カヨン三世
流離うブロガー。 ルパンに恋する80年生まれ。 6年間(2008-2014)の海外放浪を経て自由なところに本当の自分がいることに気がつく。 「自分を生きる大冒険」をテーマに “心と体と魂” を癒すライフスタイルを北海道から発信しています。