魂(スピリチュアル)

思いがけないラッキーが起きるとき。

ポートランド(2011)

現在はネット通販で買い物をすると、荷物の到着日時を細かく設定できるという素晴らしい仕組みになりましたね。

なので、在宅日時に合わせて荷物を受け取ることができるのはもう当たり前の様なこと。

沖縄に暮らしてみて経験したのですが、沖縄ほどの離島の場合、荷物の種類によっては航空便になるのか船便になるのか、業者に選別されルことがあります。

つまり、航空便の希望到着日時を指定しても、船便に乗ってしまうと、到着が予定よりも遅れるのです。

今日は必ず〇〇が届くから家でスタンバイしていよう!と意気込んでも、時にハズレることがあります(笑)

海外生活では荷物の到着日時を指定できるわけでもなく、さらに言うと、ちゃんと届くのかどうかすら不確かでしたので、送られてきたものが無事届いただけでもすごく嬉しかったのを覚えています。

帰国してから日本のシステムに慣れてしまった私は、やっぱり、宅配便は指定通りに届くと盲信する様に。

こんなにきっちりした日本でも、沖縄で予定通りに届かない日というのを何度か経験すると

物事が必ず秩序正しく動いていることを当たり前に思うのは、勿体無いなと感じました。

よく、外国人が仰ることですが

日本の電車が時間通りに来るのがすごい!とか

飲食店で席に荷物を置いてトイレに行っても盗難に合わない!とか

(稀に例外はありますが)

私達からしたら当たり前の様なことでも、実はこんな風に感動できるのだから、一般常識に流されず、鋭利な感性を楽しみたい気もします。

私は、お願いごとを空(宇宙)にオーダーするとき到着日など執着せず、期待せずに過ごします。

すると、思いがけないタイミングで、忘れていた願い事が叶っていたりします。

何も考えていない時、何かの予感がしてきたり。

突然友達から手紙が届いたり。

当たり前ですが、思いがけないラッキーは、思いがけない時にやってくる。

そして、必要なものは必ず届くことになっている様です。

(これは理由後付けで、届かなかったものは必要なかったのだという解釈をすることも多々ありますが)

願い事(注文ごと)に執着せずに居ると、考えて居る以上のものを受け取って居ることにも気がつきますよ。

今日起きて活動することが、昨日の私は当たり前の様に思っていた様で、

今日への願いがまさに、今日こうして在ることだったり。

「当たり前」の間で「無意識な願い事」が作用して居ると感じています。

考えていない時=思いがけない時

思いがけない時に起きるラッキーを増やしたかったら、考えないことなのでしょうね。笑。

それでは今日もラッキーな一日を!



ランキング参加しています♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング
ABOUT ME
アバター
カヨン三世
沖縄移住2年目ブロガー。 ルパンに恋する80年生まれ。 6年間(2008-2014)の海外放浪を経て自由なところに本当の自分がいることに気がつく。 「自分を生きる大冒険」をテーマに “心と体と魂” を癒すライフスタイルを沖縄から発信しています。