体(美容・健康)

身体に合うもの合わないものの判別法。

アレキパ料理[ペルー](2012)

科学的根拠のないことは、公式的に情報公開されたりしませんが

科学的根拠のあることとしてオープンになっている情報の多くは、自分自身で実験したものではない。

科学的根拠のあることの元を辿ると、最初は科学的根拠のないことだった。

それなのに、どうしてそんなに科学的根拠が必要なのでしょう?笑

私は、科学的根拠があるか無いかに関わらず、良さそうだと思ったことは試してみます。

私の根拠のない自信によって。笑

というのも、科学的、化学的根拠が裏付けられている薬品が身体に合わなくなり、病院へ行くと(薬を服用すると)逆に体調が悪くなるので

薬であっても薬でなくても、自分に合った最適な手当を行います。

大切なのは、それを自分で納得しているかどうかで、その後の症状がどうなろうが自己責任なのですが、これがあまり失敗が無いのです。

私は大人になってからアレルギーを発症し、以前、10年ほど、多品目食物アレルギーに悩んできましたが、グルテンフリー生活にしたら、それが全て治りました。

10年くらい毎日飲んでいた抗アレルギー薬。

ダニアレルギー、ハウスダストアレルギーは完治していないにしても、薬無しに過ごせる日々を手に入れました。

グルテンフリー生活を試した切欠は、アレルギー治療のためではなく、

ただ、何となく流行ってるし、ダイエットに試してみようかな♪という単なる好奇心。

アレルギーに関しては何も期待していなかったのに、一週間、一ヶ月と経過するにつれ、いつものアレルギー症状が出ないことに気がつきました。

今では、たまには小麦粉を使った食べ物を頂くことはあるのですが、基本的に常食とはしておらず、沢山食べない様にしているからか、心身ともにそれで特に辛いということもありません。

超今更なのですが、アレルギーに苦しんでいた過去、Oリングテストで身体を見てくれる整体院へ通っていたことがあり

その際「小麦が合ってないかもしれないよ」と何度か言われていたことを思い出しています。

当時、Oリングテストなど気休め程度としか思っていなかったのです。

当時は、小麦はアレルギーでは無いし、好きだから合わないなんてことあるわけない!と思っていました。笑

しかし合わなかったみたいです。

他にも、胡麻、玄米などが私にはあまり合わないと言われていました。

(言われてみれば心当たりあり。胡麻と玄米を食べると急に眠気が強くなる・・・)

カヨン三世
カヨン三世
Oリングテスト、いいじゃん!

ただ、Oリングテストを一人でやるのは困難なので、時間がある時にダウジングを行って食材選びを検討しています。

最初は半信半疑でしたが、慣れてくると的中する様になり、とても助かっています。

こういうことは、みなさん密かに行っているみたいで、聞いてみると

カヨン三世
カヨン三世
あなたもやってるんですか!

みたいなこともあって面白い。

内なる叡智を味方に。

今日も私らしく、あなたらしくあります様に!

あわせて読みたい
呼吸の観察で知ることのできるハート(魂)の声。 よく言われている「ハートの声を聞きなさい」ということなのですが、 そんなこと言われてもよく分からないという方は多いのではな...


ランキング参加しています♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング
ABOUT ME
アバター
カヨン三世
沖縄移住2年目ブロガー。 ルパンに恋する80年生まれ。 6年間(2008-2014)の海外放浪を経て自由なところに本当の自分がいることに気がつく。 「自分を生きる大冒険」をテーマに “心と体と魂” を癒すライフスタイルを沖縄から発信しています。