心(メンタル)

【瞑想の効果】トラウマの断捨離ができて肩こりが緩和し始めました!

アルゼンチン(2013)

なんで今?ってほどに突然、大昔の嫌なことを思い出しては感情が巻き込まれたりして・・・

そんな波が時折押し寄せてくる。

そんな事もあったよね・・・と思いたいけれど思えない。

うわぁ〜〜〜〜っと混乱する変なエネルギーに伴ってギュッと萎縮する身体。

これぞ、肩こりの原因だった。

これまでは、そんな感情になった時、感情のままに流されて、嫌な想いを膨らませて「だってムカつくんだもの仕方ない!」としか思えていませんでしたので、

身体まで感情に巻き込まれ、ギュギュッと萎縮。

きっとこのスパイラルが肩こりを慢性化していたに違いない。

最近は、トラウマなどを思い起こしてしまっても、無視せず、流されず、一旦深呼吸して傍観しています。

あ〜私、そんなに嫌だったのね。。

そうやって認めてあげると、次に思い出した時のダメージが軽いんです。

繰り返していると、次に思い出しても、うんともすんとも思わなくなるんです。

「だって仕方ない」としか思えていなかった頃は

成るように成る

時が解決する

そのうち忘れる

そうやって言い聞かせていましたが、しっかり向き合ってメンテしてあげたほうがトラウマは消えてくれるみたいです。

過去は変えられないけれど、過去の感じ方は自由自在に変えられる。

日々、瞑想をしていると「立ち止まる事」を覚えていけるようです。

立ち止まって、しっかり向き合って、魂の声にまで耳を傾けられるようになると

そうなる気がする・・・と思っていたことが

ああ、私ってそうなるんだなと納得してしまう。

瞑想で、頭の中をクリーンアップしてデフラグを調整。

不要な思考を削除して、必要な思考だけを連結させる。

無駄なことを考えられなくなると、自然と心もニュートラルに。

まるでコンピューターみたいなこの作業。

生きる効率も自分に対する集中力も格段に上がります。

不思議なことに、今まで許せなかったことですら、ただそうあった事としか思えなくて、

気がついたらトラウマがトラウマで無くなる。

(思い出したことに対して感情が揺さぶられないぶん、自分の在り方に集中できる)

更には、たわいない、いつも通りの日常なのに

そよぐ風が愛おしく感じられたり、輝く太陽が祝福してくれているように思えたり、

何か楽しいことが起こりそうな予感がしてきたりして、

これでよかった!(過去があっての今)というより、

こうであるからこそよかったな!(とにかく今こうして在ること)

・・・と、過去への執着のない今ここに感謝できるようになっています。

感謝の気持ちが湧いてくると、自然とリラックスできて、肩の萎縮もなくなるわけです。

(肩だけでなくその他色々もですが)

身体の凝りは、瞑想や気づきで随分と緩和されるようですよ。

それでは今日も軽やかに!



ランキング参加しています♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング
ABOUT ME
アバター
カヨン三世
沖縄移住2年目ブロガー。 ルパンに恋する80年生まれ。 6年間(2008-2014)の海外放浪を経て自由なところに本当の自分がいることに気がつく。 「自分を生きる大冒険」をテーマに “心と体と魂” を癒すライフスタイルを沖縄から発信しています。