心(メンタル)

【追わない暮らし方】求めない暮らしを目指して踏み出す一歩にまずは深呼吸。

下灘駅(2017)[愛媛県]

本当の自由を求めて、外側へ内側へと冒険してみたところ、内側の方が自由だなと気がつけたばかりなのですが

こうしてずっと何かを求め続ける一生をふと想像したら、一生これじゃ疲れるよな・・・と笑えてしまいました。

まだ人生半分くらいだと思うと、来たる40代が楽しみであり、どんな経験を積もうかと半分は期待も計画もないけれど、もう半分はすでにやりたい事が思いついている状態。

そうやって常に楽しいことを思いついてはそれを求めて奔走するというのも楽しいでしょうけれど、いつかそのうち、求めても満たされない部分に葛藤が出てくるかもしれませんね。

『求めない』はまだ無理だとしても、いずれそう出来ることの仕度として、少しずつ『追わない』という暮らし方に変えていこうと思ってみたら、

何か背負っていたもの(追いかけるに連れて追って来ていたプレッシャーなど)がススス〜ッと去っていく感覚を得ました。

何かを追いかけることなく、もう既に持っている自由、そもそもの自分(本当の自分)に

今までよりも寄り添ってあげて、今この瞬間の幸せに多く気がついてあげて、

閉ざしてしまっていた心の扉を開けて上げることで、自分自身が拡張していくという心の状態を想像すると

何にもとらわれない、純粋な自由が広がるのみ。

自分自身の色々に気が付いてあげることは、自分と向き合うことなので、静かなひとりの時間が重宝しますが

日常に追われてそのような時間がない時でも、たったひと呼吸でいいから、自分自身に気持ちの良い空気を吸わせてあげて、その感覚を味わう。

3秒と必要のないその1つの動作だけでも、

心と体と魂と、地球と宇宙と、これからと過去の経験と・・・つまりは自分の人生そのものと。

一瞬にして繋がれて、絆を深める事が出来るのだと。

科学的根拠では説明できないけれども、単なる妄想かといえば、もっと現実味のある実感。

いつもしているその行為(呼吸)を、時々は特別に自分の為にやってあげるという意識だけ。

今日も自分を大切に!

穏やかな一日であります様に。

ABOUT ME
アバター
カヨン三世
沖縄移住2年目ブロガー。 ルパンに恋する80年生まれ。 6年間(2008-2014)の海外放浪を経て自由なところに本当の自分がいることに気がつく。 「自分を生きる大冒険」をテーマに “心と体と魂” を癒すライフスタイルを沖縄から発信しています。