魂(スピリチュアル)

“癒し”は感じるもの│本質は施すものでも施されるものでもない。

はての浜(久米島)〔2017〕はての浜(久米島)〔2017〕

“癒し”とはなんぞや?・・・なんてあまり考えた事はありませんが、

“癒し”とは何なのか、その本質にほんの少しだけ触れた様な気がするのでシェアしてみようと思います。

“癒し”は感じるもの│本質は施すものでも施されるものでもない。

“癒し”は感じるもの

この言葉、どこで聞いたのか思い出せないのですが、私の心に残っている様で、時々頭を過ぎります。

(どこで聞いたのか思い出したら追記いたします。汗)

一つ前の記事に『感じる『感謝』│日常をありのままに感じること。』を書きましたが

これにて、癒しと感謝がリンクするということにお気づきでしょうか?

人が癒されることに興味のある私の長らくの研究テーマである『癒し』ですが、ここにきて、なるほど!とひとつ納得したのでありました。

感謝が人を癒すとか、

ありがとうという言葉には回復力があるとか、

言葉で理解しようとすると綺麗ごとにしか聞こえない様な事柄ですが、その本質は至ってシンプルだった様です。

感謝を感じる居心地の良い状態こそ、癒されている状態であって、その状態は、まさに“感じる”もの。

感謝と癒しは繋がっていて、循環している。

そしてそれは、人と人、人と動物などといった相互関係のあるものの間で行き来しているのだと思います。

言葉で学んだり、頭で考えるよりもずっと、ただ在ることを感じるほうが何かと円満に進むというわけですね。

それでは今日も穏やかな一日を!



ランキング参加しています♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング
ABOUT ME
アバター
カヨン三世
流離うブロガー。 ルパンに恋する80年生まれ。 6年間(2008-2014)の海外放浪を経て自由なところに本当の自分がいることに気がつく。 「自分を生きる大冒険」をテーマに “心と体と魂” を癒すライフスタイルを北海道から発信しています。