心(メンタル)

今ここを生きるためにやめた事│打算的な習慣の排除。

今ここを生きるというのは、簡単な様で難しく、難しい様で簡単でもあります。

私なりに、今ここを生きるというのが分かってきたのですが、今ここを生きるには、今ここに対する集中力が大切だと思います。

今ここから意識が外れてしまうと、明日の仕事のことを考えてしまったかと思ったら、明後日の友達とのランチを考えてみたり、ふと過去を思い出して感情が揺さぶられてしまったり。

その様に意識が、今ここからどこかへ外れていってしまう。

今ここに戻すには、呼吸に集中する瞑想が効果的で、瞑想までとは言わず、深呼吸を入れるだけでも、どこかに行ってしまっていた自分が少し戻ってきてくれて、ホッとします。

ここを生きるためにやめた事│打算的な習慣の排除。

ブログを書く様になってから気が付いたことがあります。

それは、ブログを書く前から、何を書こうかと考えてしまったり、ブログのネタになるんじゃないかという前提で写真を撮り貯めたりする習慣。

これは、ブログだけでなくてもSNSでも同じかもしれません。

ある日ふと、スマホにストックされた写真を見返していたら、なんてつまらない写真だらけだこと!

写真がデジタル化してから、気軽に写真を取れる様になり、また、スマホが普及してから、それはもっと気軽で手軽なものに。

昔はフィルムにも現像にもお金がかかるというのもあって、写真はもっと、ここぞという時に撮るものだったし、キュンとときめいた時にシャッターを切っていたはず。

無意識に時代の流れに巻き込まれて、写真に対する意識もガラリと変わってしまっていたなと少し反省しています。

何枚撮ろうがほぼ無料で撮ったり消したりできる今、『練習』をするならばとても有益だと思いますが、何でもかんでも撮影して、これぞという特別な瞬間を見過ごしてしまうのは勿体無いですね。

(何でもかんでも撮れるということに慣れて、ここぞという瞬間に対するセンサーが鈍ってしまう)

ましてや、自分自身の心の記録というところを逸脱して、何かの時のために、何かの証拠のために・・・などといった考えで過ごすのも勿体無い。

もっと気の向くままに、好奇心に素直に。

本当の自分の気持ちを聞いて、そこに従う。

このちょっとした心がけで、秘めていた価値観に気が付いたり、頑張らなくていいということに納得したり、

なーんだ、何してても私って幸せなんだなって、肩の力が抜ける瞬間と出会えたりします。

ブログも、PCを開いてログインするまで、何を書こうか考えない様にすることにしました。

(それで更新頻度が落ちていたわけなんですが。笑)

何も考えず、とりあえずログインすると、何かしら更新できたりします。

簡単な様で難しく、難しい様で簡単。

考えるととても難しいけれど、行動すると結構簡単。

行動を重ねると、気が巡っていろんなことが変化して、どんどん明るくなっていく。

今私にできることを今やっているだけのこと。

それでいいや。

それが、社会でどう評価されようが、気にする必要はない。

私が生きた「今」という瞬間は、私だけの人生なのだから。

こんな考え方を、一昔前は『諦め』だと思っていたのですが、今となっては『成長』だと思ってます。

それでは、素敵な一日を〜!



ランキング参加しています♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング
ABOUT ME
アバター
カヨン三世
流離うブロガー。 ルパンに恋する80年生まれ。 6年間(2008-2014)の海外放浪を経て自由なところに本当の自分がいることに気がつく。 「自分を生きる大冒険」をテーマに “心と体と魂” を癒すライフスタイルを北海道から発信しています。